コミトロールプロセッサ

モデル 2100

アーシェル社コミトロール−2100プロセッサーは、アーシェル社が世界中の様々な食品業界での長年の経験を生かし独自に開発した装置です。
投入された食品原料は全て微細に均一にカットされるので歩留まりは100%となります。
コミトロール2100はカティングヘッドの専用機で、大量生産用として主に肉の加工工場で使用されています。
原料攪拌用アジテーターと原料送り用フィードスクリューが標準装備されています。
 
カッティングヘッド: ・Kタイプ・・・・・・ 垂直刃28と24。標準タイプ。
・Aタイプ・・・・・・ 垂直20。硬い原料用。
・Jタイプ・・・・・・ 垂直刃20。主に肉類用。
・Bタイプ・・・・・・ 垂直刃28。主におろし製品。
・Mタイプ・・・・・・ 垂直刃48。なめらかな食感。
*原料に応じて様々なサイズとタイプ300種類のヘッドを用意。
   

 牛肉、豚肉、鶏肉、水産品、根菜類等。

 
   
BACK
PAGE TOP
Copyright © 2006-2015 URSCHEL JAPAN All right reserved.